南浦和にある当院は痛みを根本解消する無痛の整体です

カラリノ治療院


呼吸の大切さ

呼吸.jpg私たちは一日に2万~3万回呼吸をしています。人が一番行っている運動が呼吸です。呼吸は口呼吸と鼻呼吸がありますが、どちらのほうが体に良いのでしょうか?また、あなたはどちらの呼吸でしょうか??

口呼吸になっていませんか??

整体で体を整えても、症状の治りが良くない方がいます。そんな方々の特徴の一つに口呼吸があげられます。口呼吸は交感神経優位(緊張気味)になりやすく、呼吸自体が筋肉の緊張をともなって行われるので、基本的に疲れやすくなります。さらに、呼吸に関連する筋肉が緊張することにより、肩こり、頭痛などの体の症状を訴えることが多いです。整体中に呼吸をしてもらうことがありますが、それだけで筋肉が緩むことも多いです。

口呼吸は鼻呼吸と違い、鼻毛などのフィルターがないので、のどに直接ウイルスなどが付きやすくなってしまい、風邪をひきやすくなるだけでなく、咽頭扁桃の炎症の原因になります。

口呼吸のデメリットはまだあり、口臭の原因になると同時に口内が乾燥することにより虫歯の原因にもなります。ひどい場合は歯並びも悪くなると言われています。いびきの原因にもなり、睡眠の質が下がることも口呼吸が原因です。

意外と口呼吸の人は多いです。下記のチェック表でセルフチェックしてみてください。一つでも当てはまる人は口呼吸の可能性が高いです。
  • 無意識のうちに口が半開きになる
  • 鼻の穴を意識して動かすことができない
  • 朝起きた時にのどがひりひり痛む
  • くちゃくちゃと音を立てて食べる
  • いびきをかく
この口呼吸の改善には、顔、舌の筋肉を意識して使うこと、寝るときに口にテープを張ることが有効です。当院で整体をするときには体の構造を直し循環の改善を意識しておこないますが、呼吸はその循環と深い関係があります。冒頭でもお伝えしましたが、人が一番行っている運動は呼吸ですから、正しい呼吸を身につけて体の基本能力を上げていきましょう。

カラリノ治療院のご案内

住      所:
〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和1-5-2Mビル101
アクセス:
JR南浦和駅から徒歩8分
さいたま市立大谷場小学校の近く
お問い合わせ・ご予約
048-813-0505
営業時間:
平日 10:00~19:30
土日 09:00~14:00
休業日:
毎週木曜日 第2.第4日曜日 祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ