南浦和にある当院は痛みを根本解消する無痛の整体です

カラリノ整体院


睡眠について

睡眠.jpg
毎日気持ちの良い睡眠がとれて、朝すっきり目覚められるということは、充実した日常生活を送るためにはとても重要な事だと思います。そこで、今日は快適な睡眠をとるためのポイントをお伝えしていきます。

快眠にとって重要なのはセロトニンという物質が体内で生成され、そのセロトニンが睡眠をサポートする物室メラトニンという物質に変化する事です。体内で生成されたセロトニンがメラトニンに変化する事で睡眠は促されます。

ではセロトニンを作るためにはどうすればよいのでしょうか?
そして、作られたセロトニンをメラトニンに変えるためにはどうすればよいのでしょうか?

 

セロトニンを作るために必要な事とは?

バランスの良い食生活

セロトニンを作るために必要な栄養素は、主に「トリプトファン」と「ビタミンB6」の2つだと言われています。この2つの栄養素の不足を補いながら、バランスの良い食事をとる事が大切です。

トリプトファンは日本人の食生活には十分に含まれているとされていますが、とくに多いのは豆類や赤身の魚、チーズやバナナ、ケールなどです。ビタミンB6はレバーや鶏胸肉、じゃがいもなどに多く含まれるとされています。

 

朝日を浴びる

朝起きて太陽の光を浴びる事が、セロトニンに良い影響を与えると考えられています。
 

リズム運動を5~30分

一定のリズムを刻む運動を意識的に、日常的に行う。
例を上げますと、ウォーキング、ジョギング、腹式呼吸、そして
よく噛むという行為も含まれます。

 

人や生き物との触れ合い

家族、恋人、友達、ペットや運動などと触れ合う時間を持つこともセロトニンを生成するためには重要です。
 

セロトニンを睡眠サポート物質のメラトニンに変えるために

メラトニンは、目から入ってくる光によりその量が変わるとされています。なので、夜寝る2時間前までには照明を落として、部屋をなるべく暗くしておく事をお勧めします。そうすることで昼間に作られたセロトニンをメラトニンに変化させる事ができるのです。

その他にも睡眠は様々な要素から影響を受けます特に精神的な面からくる影響はとても大きいです。そして、精神的な問題も近年では、生活環境からくる身体の不調からくるとも言われています。

睡眠に関してお悩みの方、身体の不調を取る事で解消されるかもしれません、
是非一度、カラリノ治療院にご相談ください。



 

カラリノ整体院のご案内

住      所:
〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2-41-6 1F
アクセス:
南浦和駅東口徒歩3分南大通り沿い
駅直進一つ目の交差点
お問い合わせ・ご予約
048-813-0505
営業時間:
平日 10:00~19:30
土日 09:00~14:00
休業日:
毎週木曜日 第2.第4日曜日 祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ