南浦和にある当院は痛みを根本解消する無痛の整体です

カラリノ整体院


自律神経について

自律神経とは?


イラスト自律神経.png自律神経は一言でいうと、内臓、血管などの働きをコントロールし、体内の環境を整える神経です私たちの意思とは関係なく独立して働いているので、内臓や血管を私たちの意思で自由に動かす事は出来ません。反対に、意識しなくても呼吸をしたり、食べたものを消化するため胃を動かしたり、体温を維持するため汗をかいたりするのは、自律神経があるからです。

自律神経には、体の活動時や昼間に活発になる交感神経と、
安静時や夜に活発になる副交感神経があります。
この二つは、
一つの器官に対して互いに相反する働きをしています。この2つのバランスをそこなうのが「自律神経の乱れ」です。この自律神経の乱れによって、様々な不調が引き起こされます!

自律神経がバランスを損なう原因


自律神経は交感神経と副交感神経の切り替えが行われる事でバランスが保たれています。なのでどちらかが優位な状態が続いてしまい、切り替えが出来なくなってしまう事がバランスを乱す原因になります。

当院では
食事
運動
睡眠

この3つに原因があると考えていますが、今回は,運動の重要性についてお伝えしたいと思います。

ストレスや緊張によって交感神経優位状態なると身体は動くことで、その緊張やストレスを解消、
回避しようとします。そのストレスが解消される事で今度は自然と副交感神経優な状態になるのです。なので、運動する事によりこのふり幅を作る事が出来るので、バランスの乱れを整えることにつながっていきます

自律神経に効果的な運動とは??
 

①一定のリズムを保つ運動(ウォーキング、ジョギング、サイクリング、水泳)
リズム運動によりセロトニンがというホルモンが分泌されるます。このセロトニンというホルモンは自律神経の切り替えをスムーズに
してくれる働きがあるので、自律神経のバランスを整えるためには、セロトニンを分泌を促してくれるリズム運動が効果的です。

②適度な緊張感を作るために目標を設定する
目標→適度なストレスと緊張感(交感神経優位)
達成→解消(副交感神経優位)

自律神経でお困りの方、是非一度ご相談ください。

カラリノ整体院のご案内

住      所:
〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2-41-6 1F
アクセス:
南浦和駅東口徒歩3分南大通り沿い
駅直進一つ目の交差点
お問い合わせ・ご予約
048-813-0505
営業時間:
平日 10:00~19:30
土日 09:00~14:00
休業日:
毎週木曜日 第2.第4日曜日 祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ